Zoom」タグアーカイブ

「BCM コンサルティング単品メニュー」に「Web 会議特別料金」を設定しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日こちらに記載しましたとおり、弊社としては「オンライン・コンサルティング」の導入を積極的に進めておりますが、その一環として「BCM コンサルティング単品メニュー」に「Web 会議特別料金」を設定させていただくことに致しました。

具体的には単品メニューのページをご参照いただければと思いますが、通常であればお客様の事業所にお伺いして実施する打合せを、全て Web 会議もしくは電話会議で実施する場合には、ひとまわりお安い料金設定とさせていただきます。

これは、弊社にとっては移動時間やコストを削減できることに加えて、お客様にとっても通信コストの負担や、対面での打合せと比べた場合の不便さなど、若干の負担増になりうるという考え方によるものです。

原則として、Web 会議特別料金を適用するかどうか(つまり全ての打合せを Web 会議などで行うことに同意していただけるか)を事前に確認させていただきます。しかしながら、実際に始めてみてから「やっぱり Web 会議だとやりにくい」とお感じになるかもしれませんので、その際にはその旨お申し出いただければ、途中からでも変更させていただき、費用についてもその都度柔軟に対応させていただきます。

なお、弊社としては複数の Web 会議システムに対応しておりますので、お客様側のご希望やシステム要件に合わせて柔軟に対応させていただきます。また、Web 会議システムの利用に不慣れなお客様につきましては、利用方法のサポートも含めて実施させていただきますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン・コンサルティングへの取り組み

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社は Web 会議や電話会議などのソリューションを活用して、お客様の事業所への訪問を伴わない「オンライン・コンサルティング」の導入を積極的に進めます。

もちろん従来どおりのコンサルティング業務も引き続き実施します。

これまで弊社でも一部のお客様との間では Web 会議や電話会議などを活用してきましたが、対面での打合せを希望されるお客様が圧倒的に多かったため、あまり全面には出しておりませんでした。しかしながら、時間の有効活用や、よりフレキシブルな対応を可能にするためのソリューションとして、Web 会議システムやチャットツール(SlackChatwork など)の調査やトライアルも重ねてきました。

加えて最近では、新型コロナウィルス感染症の影響で在宅勤務を取り入れざるを得なくなったり、出張や外出が抑制されたりする中で、Web 会議や電話会議などのソリューションを導入する企業が国内外で急増しています。また、いわゆる「3 密」を避けるためにイベントの開催が困難になっているため、オンライン・セミナーなどを企画・実施される例も増えています。このような状況のなかで、Web 会議などのソリューションの活用や、オンラインでのビジネス活動に対する敷居が下がってきたのではないでしょうか。

そこで弊社としては、今後オンラインでの事業活動を積極的に導入していきます。現時点でも既に、お客様のご要望に応じて Web 会議などでの対応が可能な状況になっていますが、今後は次のように取り組みを具体化していきます。

  • BCM コンサルティング単品メニュー」をご利用いただく場合、打合せなどを全て Web 会議で行う場合の価格を一部引き下げます。
  • 新規のコンサルティング案件に関する見積をお出しする際に、対面で打合せを行う場合と、全て Web 会議で行う場合との見積を併記します(もちろん Web 会議のほうが安価になります)。
  • オンラインセミナー(Webinar)などのコンテンツを開発し、順次提供していきます。
  • 営業活動に Web 会議などを積極的に導入し、お客様に対しても積極的に提案していきます。

今後、Web サイトやパンフレットなどの資料にも順次反映していきます。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

レジリエンス協会「組織レジリエンス研究会」会合開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日 15:00 より、一般社団法人レジリエンス協会にて私が座長を務めさせていただいている、「組織レジリエンス研究会」の会合を開催しました。

昨今の新型コロナウィルスの影響で、ご多分に漏れず当会においても、会議室での開催を控え、Zoom によるリモート開催としました。

最近は当協会における他の会合でも Zoom を使うようになりましたので、参加者の皆さんもあまり戸惑わずに参加でき、議論も比較的スムースに行えたように思います。当研究会では以前から Chatwork も使ってデータの共有を図っていることもあって、紙の資料が無いと困るという状況になりにくいので、あまり不自由を感じずに準備・開催できたと思います。

以下余談です。Zoom などの Web 会議システムを使ったミーティングは、もともと移動コストや時間の削減、およびビジネスのフレキシビリティといった観点から導入が進んできたものですが、一方でこの手のテクノロジーに二の足を踏む企業が(特に日本企業には)多かったのも事実です。それが新型コロナウィルスの影響で、これまで Web 会議などやりそうになかった人や組織が Zoom を使うようになってきました(なぜかみんな申し合わせたように「Zoom で」というのが謎なのですが)。

これをきっかけに、なし崩し的に日本企業でも Web 会議が普及して、新型コロナウィルスが収束した後も定着してくれると良いなと思います。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加