COVID-19」タグアーカイブ

寄稿> パンデミック後に事業継続マネジャーは何をすべきか

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 117 回:パンデミック後に事業継続マネジャーは何をすべきか
BCI / The Future of Business Continuity and Resilience

世界中で新型コロナウイルスによるパンデミックを経験してきた事業継続の実務者に対して、今後どのような能力が求められるのか、パンデミックを含むさまざまな事象に対峙していくための計画やソリューションはどのように変わっていくべきなのか、などを探ることを意図して行われたアンケート調査の結果を紹介しています。

下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。
https://office-src.biz/3bZU4Sh

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCI 機関誌『Continuity & Resilience』に寄稿しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCI の機関誌『Continuity & Resilience』の 2020 年第 3 四半期号に、私が寄稿した記事が掲載されました。

「The Big Question」というコーナーで、「How has your role as a BC and Resilience professional changed as a result of Covid-19?」(あなたの、事業継続・レジリエンスに関するプロとしての役割は、新型コロナウイルスによってどのように変わりましたか?)という質問に対して、自分自身の経験に基づいて回答したものです。

英語の原稿を書くことに慣れてないこともあって、編集で結構直されましたが、いつも勉強させていただいている BCI で多少なりとも貢献ができて良かったと思います。

『Continuity & Resilience』は BCI の Web サイトから購入できます(BCI 会員なら無料)。
https://www.thebci.org/knowledge/continuity-resilience.html

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

寄稿> パンデミックが後押しするクラウドの活用

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 112 回:パンデミックが後押しするクラウドの活用
LogicMonitor / Evolution of IT Research Report

米国、カナダ、英国、オーストラリア、ニュージーランドの組織における、IT に関する意思決定者を対象としたアンケート調査の結果で、新型コロナウイルスのパンデミックによって業務のオンライン化を進められた状況や、クラウド化が今後どの程度進みそうなのかに関する見通しなどが示されています。

下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。
https://office-src.biz/3gPP04A

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

レジリエンス協会 定例会に参加

このエントリーをはてなブックマークに追加

私自身が会員となっている一般社団法人レジリエンス協会の定例会に参加させていただきました。

本当は午前中に総会があったのですが、こちらは先約と重なってしまったので委任状を出させていただき、私自身は午後の定例会から参加させていただきました。新型コロナウイルスの影響で、こちらもご多分に漏れず Zoom でのリモート開催です。

レジリエンス協会では 2 月ごろから、新型コロナウイルスに関する情報交換会を毎週月曜日に開催しており(こちらも Zoom)、今回の定例会ではその情報交換会で出された話題のサマリーが共有されました。私自身はこの情報交換会にほとんど参加できていないので、キャッチアップしつつ追加情報を提供させていただくという感じの流れになりました。

新型コロナウイルスに関しては様々なところで情報交換が行われており、それぞれの場によって持ち込まれる情報の分野や種類も様々です。私自身もいろいろな場に顔を出しているので、他の場で得られた情報を持ち込んだり、ここで得られた方法を他の場に流したりして、そのような情報交換のパイプになることを意識しながら参加させていただいています(もちろん秘密情報や知的財産の取り扱いについてはルールを守るのが前提です)。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

寄稿> パンデミックに適応していくための IT 部門の役割

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 104 回: パンデミックに適応していくための IT 部門の役割
Insight / 2020 Insight Intelligent Technology Pulse: The Impact of COVID-19 on Business Readiness

北米の企業を対象として行われた調査の結果です。
新型インフルエンザのパンデミックに対応するために、多くの企業が在宅勤務など新たな事業形態に短期間で移行するために、IT 部門がどのような役割を果たしてきたか、また今後どのように適応していくべきかが、調査結果を踏まえて述べられています。

下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。
https://office-src.biz/2AFwOL6

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

寄稿> 海外企業における新型コロナウイルスへの対応状況【第6報】

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 102 回:海外企業における新型コロナウイルスへの対応状況【第 6 報】
BCI / Coronavirus Organizational Preparedness 6th Edition

5 月 12 日に掲載していただいた第 99 回などでご紹介した、BCI によるアンケート調査の第 6 報です。
(この連載での紹介を見送った第 5 報の結果も含めて変化の状況をお伝えしています。)
各国で事業活動に関連する様々な規制緩和が進みつつある状況での、多くの企業における対応状況や、今後の環境変化やパンデミックの第 2 波、第 3 波に備える上での課題などに言及されています。下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。

https://office-src.biz/2AuEZJJ

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

寄稿> パンデミック後に予想される状況変化と適応のための課題

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 101 回:パンデミック後に予想される状況変化と適応のための課題
BCI / Coronavirus – A Pandemic Response 2020

4 月上旬の時点で、それまでの新型コロナウイルスへの対応状況を振り返り、かつパンデミック収束後にどのような変化が予想されるか、それに適応するための課題は何か、という観点を含めて行われた調査の結果です。下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。

https://office-src.biz/3d64oYB

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

約 4,000 人が在宅勤務に移行した事例(GMO インターネット)

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMO インターネット(株)において、新型コロナウィルスの影響を受けて在宅勤務に移行した際の事例が、Chatwork(株)の Web サイトに掲載されています。

『GMOインターネットグループに聞く緊急時のテレワーク移行のポイント -なぜ約4000人が在宅勤務へスムーズに移行できたのか?-』
https://go.chatwork.com/ja/column/telework/gmo-interview.html

この記事によると、GMO インターネットグループでは 1 月 27 日に在宅勤務への移行が行われたそうで、対象者は約 4,000 人だそうです。

同社では 2011 年の東日本大震災をきっかけに在宅勤務のシミュレーションを行い、また毎年 5 月に全ての国内拠点で一斉にリモート勤務への切り替え訓練を行うなど、周到な準備を重ねてきたそうです。日頃からの準備がいかに大事かをあらためて教えてくれる事例だと思います。

また、在宅勤務のための環境整備にかかる費用について会社から補助金を出したり、セキュリティなどの関係で在宅勤務ができない業務のために出社している従業員に対しては弁当を出すなど、在宅勤務をサポートする施策を講じておられるそうですが、一方で出社する従業員が減ったためにオフィス運用コスト(水道光熱費など)が浮いた分を、これらの施策に回すという工夫もされているとのことです。

当然ながら Chatwork をどのように活用しているかについても説明されており、在宅勤務におけるコミュニケーションの重要性や留意点が具体的に分かる記事で、大変参考になりました。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

寄稿> パンデミックからの復帰に向けて企業が準備すべきことは何か

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク対策.com Web サイトに連載記事を掲載していただきました。

【海外のレジリエンス調査研究ナナメ読み!】
第 100 回:パンデミックからの復帰に向けて企業が準備すべきことは何か
FortressAS / Market Report: Planning the Return to the Office

新型コロナウイルスの影響で実施されていた外出制限などの規制が今後解除され、ビジネスを通常運転に戻していく際に、どのようなことが考慮され、対策が講じられているかなどを、実務者を対象としたアンケート調査の結果から明らかにしようとしたものです。下記 URL をクリックしてお読みいただければ幸いです。

https://office-src.biz/2TniH34

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCI による無料セミナープログラムが発表されました(Business Continuity Awareness Week)

このエントリーをはてなブックマークに追加

BCI は毎年「Business Continuity Awareness Week」という週を設けて、事業継続への取り組みに対する認識向上のためのキャンペーンを行っています。これをそのまま和訳すると「事業継続に対する認識向上週間」という感じになりますが、うまい訳が見つからないので、本稿では略称の BCAW で通したいと思います。今年は 5 月 18 日(月)から 22 日(金)までが BCAW に設定されています。

今年は「We are Stronger Together」というテーマで展開されます。

キャンペーンの一環として開催される無料オンラインセミナー(Webinar)のプログラムが昨日公開されました。全て英語で行われますので、若干敷居が高いですが、新型コロナウィルスに関連するトピックも含めて様々な話題が扱われ、この分野における海外のプロフェッショナルがどのような視点を持っているかを知ることもでき、視野を広げるのにも役立ちますので、ご視聴をお勧めしたいと思います。

プログラム全体は 3 つの Streams に分かれています。

  • Stream #1 – Collaboration & Knowledge Sharing in SMEs (中小企業におけるコラボレーションと知識共有)
  • Stream #2 – Advocacy in Large Organizations (大規模な組織におけるアドボカシー)
  • Stream #3 – COVID-19 & Pandemic Planning (新型コロナウイルスおよびパンデミック対策計画)

プログラム全体は下記リンク先に公開されていますので、ご興味のあるセッションを選んで聴講していただければと思います。なお開催時刻はグリニッジ標準時(GMT)ですのでご注意下さい。

https://www.thebci.org/event-detail/event-calendar/business-continuity-awareness-week–bcaw–2020.html#webinar-programme-

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加