Chatwork」タグアーカイブ

約 4,000 人が在宅勤務に移行した事例(GMO インターネット)

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMO インターネット(株)において、新型コロナウィルスの影響を受けて在宅勤務に移行した際の事例が、Chatwork(株)の Web サイトに掲載されています。

『GMOインターネットグループに聞く緊急時のテレワーク移行のポイント -なぜ約4000人が在宅勤務へスムーズに移行できたのか?-』
https://go.chatwork.com/ja/column/telework/gmo-interview.html

この記事によると、GMO インターネットグループでは 1 月 27 日に在宅勤務への移行が行われたそうで、対象者は約 4,000 人だそうです。

同社では 2011 年の東日本大震災をきっかけに在宅勤務のシミュレーションを行い、また毎年 5 月に全ての国内拠点で一斉にリモート勤務への切り替え訓練を行うなど、周到な準備を重ねてきたそうです。日頃からの準備がいかに大事かをあらためて教えてくれる事例だと思います。

また、在宅勤務のための環境整備にかかる費用について会社から補助金を出したり、セキュリティなどの関係で在宅勤務ができない業務のために出社している従業員に対しては弁当を出すなど、在宅勤務をサポートする施策を講じておられるそうですが、一方で出社する従業員が減ったためにオフィス運用コスト(水道光熱費など)が浮いた分を、これらの施策に回すという工夫もされているとのことです。

当然ながら Chatwork をどのように活用しているかについても説明されており、在宅勤務におけるコミュニケーションの重要性や留意点が具体的に分かる記事で、大変参考になりました。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン・コンサルティングへの取り組み

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社は Web 会議や電話会議などのソリューションを活用して、お客様の事業所への訪問を伴わない「オンライン・コンサルティング」の導入を積極的に進めます。

もちろん従来どおりのコンサルティング業務も引き続き実施します。

これまで弊社でも一部のお客様との間では Web 会議や電話会議などを活用してきましたが、対面での打合せを希望されるお客様が圧倒的に多かったため、あまり全面には出しておりませんでした。しかしながら、時間の有効活用や、よりフレキシブルな対応を可能にするためのソリューションとして、Web 会議システムやチャットツール(SlackChatwork など)の調査やトライアルも重ねてきました。

加えて最近では、新型コロナウィルス感染症の影響で在宅勤務を取り入れざるを得なくなったり、出張や外出が抑制されたりする中で、Web 会議や電話会議などのソリューションを導入する企業が国内外で急増しています。また、いわゆる「3 密」を避けるためにイベントの開催が困難になっているため、オンライン・セミナーなどを企画・実施される例も増えています。このような状況のなかで、Web 会議などのソリューションの活用や、オンラインでのビジネス活動に対する敷居が下がってきたのではないでしょうか。

そこで弊社としては、今後オンラインでの事業活動を積極的に導入していきます。現時点でも既に、お客様のご要望に応じて Web 会議などでの対応が可能な状況になっていますが、今後は次のように取り組みを具体化していきます。

  • BCM コンサルティング単品メニュー」をご利用いただく場合、打合せなどを全て Web 会議で行う場合の価格を一部引き下げます。
  • 新規のコンサルティング案件に関する見積をお出しする際に、対面で打合せを行う場合と、全て Web 会議で行う場合との見積を併記します(もちろん Web 会議のほうが安価になります)。
  • オンラインセミナー(Webinar)などのコンテンツを開発し、順次提供していきます。
  • 営業活動に Web 会議などを積極的に導入し、お客様に対しても積極的に提案していきます。

今後、Web サイトやパンフレットなどの資料にも順次反映していきます。

 

合同会社 Office SRC 代表 田代邦幸

このエントリーをはてなブックマークに追加